So-net無料ブログ作成
検索選択

浅田真央フィギュアスケート2014の速報ブログ

2013年開催アメリカ、中国、カナダ、ロシア及び全日本のフィギュアスケートグランプリの日程や浅田真央をはじめとする日本代表出場選手、ソチオリンピック選考会の速報をお届けします。

カテゴリー:高橋大輔

高橋大輔 ブログトップ

高橋大輔は佐村河内守の曲で [高橋大輔]

今回は高橋大輔は佐村河内守の曲でについて書いてみたいと思います。

スポンサーリンク



聴力を失った作曲家で知られ、「現代のベートーベン」と呼ばれる作曲家の佐村河内守の楽曲は別人が作曲していたことが発覚しました。

どこのニュース番組でも今取り上げられていますが、今なぜこの時期に?って疑問に思いました。

まずは、フィギュアスケートランキングをチェックしてくださいね。

高橋大輔と佐村河内守.jpg

佐村河内守氏の代理人の弁護士が5日未明、「交響曲第1番 HIROSHIMA」などの主要な楽曲は、別の音楽家が作ったものだったことを明らかにしました。

佐村河内守さんの代わりに作曲をしていたという男性が出版社を通じて名乗り出て、6日に記者会見を開きました。

その名乗り出た人物は桐朋学園大の新垣隆講師で、「佐村河内守氏のゴーストライターを18年間にわたってやっていた」と明らかにしています。

ニュースでの会見では、18年間に20曲で報酬は700万円だったことも明らかにしていました。

この告発の背景には佐村河内守さんと作曲者の間で、意見の対立や金銭的なトラブルもあったのではと考えられます。

なぜこの時期に?
フィギュアスケートの高橋大輔がソチ冬季五輪で、“佐村河内守さんの曲”を使うことを受け「自分の音楽で誰かがスケートを滑るなんて想像もしていませんでした」と語っている。

高橋大輔がソチ五輪のショートプログラム(SP)で使う予定の「ヴァイオリンのためのソナチネ」も佐村河内守氏の作曲ではないことを明らかにしています。

なぜこの時期に新垣隆が告白したのかは、次のような理由があったからなんですね。

フィギュアスケート男子日本代表の高橋大輔が「ヴァイオリンのためのソナチネ」を使用していることに絡み、ソチ五輪の前に公表するか苦悩したと話しています。

「このままでは高橋選手までウソを強化する材料になり、五輪の競技後に発覚した場合、高橋選手が戸惑い、偽りの曲だったと世界から避難されると思い」公表に至ったと説明しています。

佐村河内守氏はNHKで紹介されたのがきっかけで脚光を浴びたとのことで、NHKの番組製作者は事実を把握していたのかどうかが問題視されそうです。

このNHKで紹介されて注目したのは、2012年11月に放送されたNHK番組「情報LIVE ただイマ!」だったそうです。

放送後には1年以上前に発売していたCD「交響曲第1番“HIROSHIMA”」に予約が殺到しました。

その後昨年3月31日に放送されたNHKスペシャルのドキュメンタリー番組「魂の旋律~音を失った作曲家~」で取り上げられ、

朝の人気情報番組「あさイチ」でも取り上げられて、CDは累計18万枚というクラシック作品では異例の大ヒットとなったんですね。

ゴーストライターの存在を認めていた関係者もいるだけに、問題化しそうですね。

この番組については、NHKは「放送当時、本人が作曲していないことに気づくことができませんでした。
視聴者の皆様や、番組の取材で協力していた方々などに、深くお詫び申し上げます。」とお詫びしていますね。


佐村河内守と新垣隆が知り合ったきっかけも、2001年発売のゲームソフト「鬼武者」の解説書には「佐村河内守氏が長野でたまたま新垣氏のコンサートを聴きに行ったのが出会い」と書かれているが「あれはフィクションです」と語っています。

そして耳が聞こえないことも偽装との疑惑が浮上してきています。
耳が聞こえているのでは?の疑惑には、佐村河内守の代理人は本当に耳が聞こえていないと言っていますが・・・・

高橋大輔サイドは、「ヴァイオリンのためのソナチネ」をショートプログラムで予定通り使うと、公式サイトで明らかにしています。

高橋大輔は佐村河内守の「ヴァイオリンのためのソナチネ」の曲でSPを演技するのは、この曲が好きで選んだのだからなんです。

振り付大輔の振付けを担当した宮本賢二さん(35)の勧めで「ヴァイオリンのためのソナチネ」採用が決まったそうです。

宮本先生が『佐村河内守さんは両耳が聞こえないが、音楽を書ける。その音楽を表現できるのは 大ちゃん(高橋選手)しかいないんじゃないか』と言ってくれたことで、この曲に決めたのに、今回このような騒動に巻き込まれるなんて、高橋大輔の演技に影響しなければいいのにと思います。

フィギュアスケートのプログラムで使う曲は多くの場合、春先から夏場にかけてのオフシーズンに決めるんですね。

それを基に振付師が実際に滑るプログラムに仕立て上げ、秋のシーズンインに向けて滑り込んでいく。

そんな簡単にできるものではないのですね。

でもプログラムに自らの滑りがどうしても合わない場合、 シーズンインしてから変更するケースもたまにあるようですが、直前の変更はリスクがありますよね。

高橋大輔選手は思わぬ事態に巻き込まれてしまいましたが、この苦難を乗り越えてメダルに向けて頑張って欲しいと思っています。

追記情報

高橋大輔選手がソチ五輪で使用する楽曲が別人の作品だったという問題すが、国際スケート連盟の広報担当は7日、「作曲者名を明示しないといけないというルールはない」ので、五輪での使用に作曲者名は問題にならないとの見方を示しました。

高橋大輔選手は2月5日、自身が所属する関西大学の公式サイトに「髙橋大輔を応援して下さっている皆様へ」と題するメッセージを掲載して、高橋大輔自身や関係者もこの件知らなかったと説明しました。

髙橋大輔を応援して下さっている皆様へ   いつも髙橋大輔を応援して下さり有難うございます。   今シーズンのショートプログラム使用曲「ヴァイオリンのためのソナチネ」が、佐村河内守氏の単独の作曲ではないという報道がございました。 髙橋ならびに我々関係者は本件を存じておりませんでした。   今後も本ショートプログラムの変更は致しません。 今はオリンピック直前の大切な時期ですので、やるべきことに真摯に取り組み、本番を迎えたいと思います。   髙橋大輔マネジメント ユニバーサルスポーツマーケティング (関西大学・アイススケート部「高橋大輔からのメッセージ」より 2014/02/05)


メッセージ引用させていただきました。

日本音楽著作権協会は高橋大輔がSPで、佐村河内守の曲「ヴァイオリンのためのソナチネ」を使うことに問題ないとしています。

著作権協会は佐村河内の楽曲の利用を当面認めない方向で須賀、高橋大輔が競技で使用することは可能だそうです。

しかしその対応に苦慮しているのがNHKとフジテレビなんです。

理由はNHKは13日(2014年2月)よる11時55分から男子ショートプログラムを中継放送しこたら、もちろんこの時に「ソナチネ」が流れます。

フジテレビは14日よる11時からの男子フリーの中継放送で、前日のSPを振り返るときにやはり「ソナチネ」が流れますね。

その映像を放送すると問題が生じるようです。

緊急処置として、補償金を供託して文化庁長官の裁定を受ける方法があるようですが手続きは複雑なんだそうです。

今後の動向を注目したいと思います。

今回は高橋大輔は佐村河内守の曲でについて書いてみました。


スポンサーリンク





共通テーマ:スポーツ

高橋大輔と浅田真央の結婚 [高橋大輔]

今回は高橋大輔と浅田真央の結婚について書いてみたいと思います。

スポンサーリンク



まずは高橋大輔さんについて、ウィキペディアより引用しています。

高橋大輔さんのプロフィールです。

生年月日:1986年03月16日

出身地:岡山県

身長:165cm

血液型:A型

所属:関西大学

趣味:読書、音楽鑑賞、ショッピング


高橋大輔さんは岡山県倉敷市出身。
4人兄弟の末っ子です。
2008年4月より関西大学大学院文学研究科総合人文学専攻身体文化専修博士前期課程に進学。
JOCシンボルアスリート適用選手。

日本人男子初のオリンピックメダリストであり、日本人男子として初めて世界選手権、世界ジュニア選手権、グランプリファイナルを制した選手である。

オリコンによる「好きなスポーツ選手ランキング」の男性部門において、2010年より4年連続でトップ10入りを果たしているそうです。

JOCシンボルアスリート適用制度とは、
2005年度から始まったCM出演制度。

肖像権はJOCが管理した上で、JOCのスポンサー企業のCMに優先的に出演できるようにして(スポンサー企業以外のCM出演も可)、JOCから協力金(年間1000~2000万円程度)としてギャラを支払っている。

契約期間は原則1年間である。

高橋大輔さんのフィギュアスケートの2013年世界ランキングは3位です。

今までにも怪我に悩まされてきて、全日本選手権もまだ完全に治っていない状態での参加でした。

全日本選手権では5位でしたが、見事ソチオリンピックの代表選手に選ばれました。

ソチオリンピックの後、現役を引退するとの意向だそうです。

浅田真央と高橋大輔.jpg

ここでタイトルの「高橋大輔と浅田真央の結婚」の検証に入る前に、

まずは、フィギュアスケートランキングをチェック!

さて浅田真央と高橋大輔の結婚のうわさは本当なのでしょうか?

高橋大輔も浅田真央も二人ともソチオリンピックの後、引退を表明していますね。

浅田真央が引退を表明しているのも、結婚と関係があるのか?という噂もあります。

以前のことになりますが、浅田真央と高橋大輔との熱愛の噂も、2011年5月に放送されたテレビ番組「情報ライブ ミヤネ屋」内で、浅田真央はあっさりと否定していました。

それに2011年と言えば浅田真央もまだ20歳?、熱愛や結婚までは発展することはなかったのではと思います。

高橋大輔は浅田真央のことを「真央をかばって見守りたい」って発言シテいたようです。

ほんとに仲良しという感覚で、自然と抱き合ったり、手をつないだりみたいなことはしていたのかもしれませんね。

過去にも浅田真央と高橋大輔との熱愛疑惑が浮上した時に、浅田真央の母親が週刊誌の取材に対して、
「大ちゃん(高橋)とは、小さい時から一緒。尊敬できる先輩だけど、なんというか女の子の友達みたいな感じよ。だから手をつないだり、ハグもできるの。
あの子たちの話を聞いてると、ほんとに女子会みたいで面白いよ。」と交際を否定し、女友達のような関係であると発言していたこともありました。

浅田真央と高橋大輔 ペアスケート.jpg


フィギュアスケートでは、お互いに演技をたたえ合ったり、応援しあったりと、他のスポーツに比べて仲間同士の親密度が違うように思います。

演技のあとなどでもスキンシップをとる場面も今までから、何度も目にしていますね。

高橋大輔と浅田真央の結婚については、週刊誌にスクープされたりしているのも、おそらく飛ばし記事ではなかったかと思いますね。

浅田真央と高橋大輔は小さいころからフィギュアスケートの仲間で、お互いに応援し、励まし合ってきた仲なので、恋愛感情よりも仲間を大切にすると言った感情が強いのではないかと思います。

浅田真央は高橋大輔を兄のように、高橋大輔は浅田真央を妹のように想っているような感情ではないでしょうか?

浅田真央も高橋大輔もどちらもソチオリンピック後、引退表明をしています。

浅田真央は 「スケートの他にも、いろいろやりたいことがあるんですよ。ふつうに子どももほしいし、結婚もしたいと思う。のんびり料理屋さんやカフェとかも、開いてみたいな。古民家カフェとか、やってみたいんですよ! 夢はいろいろありますねえ」とは、昨年秋に話していたそうです。

また台風で新横浜から名古屋への新幹線が止まってしまうハプニングがあった時、たまたま泊まった温泉宿が貸し切り状態で、広い大浴場に伸び伸びと入れたこと。

 「だって真央、ふつうの温泉とか銭湯とか、ぜんぜん行けないんですもん!」と語ったことも印象深いですね。

浅田真央は小さい頃から「天才少女」と騒がれ、国民の注目をずっと浴びてきた選手です。

国民的な人気があり、フィギュアスケートのブームを巻き起こしたと言っても過言ではないと思います。

そんな浅田真央だから、引退して普通の生活に憧れを抱いても不思議ではないですよね。

だから熱愛から引退、そして結婚のうわさまで発展していくのではないでしょうか?



女性なら結婚願望はあると思いますが、浅田真央の場合は恋愛してから結婚、そして子供を産むにしても、
ますは、今までできなかったことをされるといいなと思っています。

「引退後ホノルルマラソンを走りたい」と語っているそうですよ。

プロのスケーターになるなら、結婚してもアイスショーなどで滑ることもできますし、そこからフィギュアスケート育成にも貢献できると思います。

もしも噂通り浅田真央と高橋大輔が結婚に進んでいくなら、それはそれでとてもおめでたいことだと思いますし、応援していきたいですね。

どちらにしても二人とも今はソチオリンピックを集大成として、メダル獲得に情熱傾けていますので、しばらくは結婚の話は先の事でしょうね。

もう一つ気になる噂があるんです。

高橋大輔にはファン公認の彼女がいるらしいとのうわさもあります。

一般人らしいですね。

フィギュアスケートの日本での大きな大会にはいつも見かけるそうです。

高橋大輔が引退したら、もしかしたら結婚?の可能性もあるかもしれませんね。

そうそう高橋大輔は、テレビ番組などで、好きなタイプの女性は、富永愛さんや鈴木紗里奈さんが好みの女性だと明かしていたそうです。

高橋大輔は少し気の強い女性がタイプのようですね。

でも今はソチオリンピックにかける想いの方が強いと思いますので、結婚とかは考えていないでしょう。

ソチオリンピックが終わるまでは、恋愛も結婚もお預けだとテレビで発言していたようですし・・・・

高橋大輔や浅田真央と言えばフィギュア界の人気者ですし、芸能人並みの注目度はあると思います。

有名になるとマスコミからもいろんな場面で注目され、噂もあるのは当然と言えば当然ですよね。

また余談ですが、昨年子供を出産して、父親の名前を明かさないでカムバックした安藤美姫さんは、結局引退されましたね。

今は元スケート選手の南元康晴さんとお付き合いされているとか・・・
2014年には結婚を考えているそうですね。
でも父親ではないとキッパリ否定しているそうですよ。

フイギュアスケート界で結婚している織田信成は、中学時代の同級生、茉由さんとできちゃった婚でしたが、もう子供も2人いるんですね。



今回は高橋大輔と浅田真央の結婚についてでした。

スポンサーリンク



共通テーマ:スポーツ
高橋大輔 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。